【セルフジェルネイル】Qoo10のネイルシールで激安簡単かわいいジェルネイル!

Uncategorized

ジェルネイルってサロンでデザインしてもらうと1万円近くかかりますよね。

爪を可愛くしたいけど何週間かしか持たないネイルに1万円はかけたくない…という方!

セルフジェルネイルならすごく安く艶々のかわいい爪が作れます!

私も自分でやってみましたが大満足です!

おすすめの使用品を紹介しますので、是非ご覧ください。

使うもの

使うものは以下の物です。

  • 甘皮処理グッズ
  • ベースコート
  • トップジェル
  • ネイルシール
  • ネイルシールの余りを削るヤスリ
  • ジェルネイル用硬化ライト
  • 拭き取り必要のジェル使用:コットン、エタノール

順序

まずは甘皮処理

甘皮を処理することで爪が細長く美しく見えますし、根本からネイルが剥がれにくくなります。

ベースコートを塗布

シールを直接爪に貼ると剥がすときに爪が痛みます。

ベースコートを塗った方が爪も保護できる上に密着する気がしますので、しっかり塗布しておくのをおすすめします。

私はいまこれを使っています。

爪をしっかり保護、強化してくれて、爪から浮きにくいため大変おすすめです。

ネイルシールをはる

ネイルシールは、Qoo10に様々な種類のとってもかわいい物がたくさんあります。

選ぶコツとして、ちょっと透けているタイプのシールをおすすめします。

伸びてフィットするし、デザインもかわいい物が多いので。

ここから買えます。

[Qoo10] ネイルシール

M.QOO10.JP

ここのシールが私的には選びやすくて可愛かったので貼っておきます😊

いっぱい種類があるので、きっと気にいるものが見つかるはずです。

貼り方ですが、ネイルシールはシートに張り付いてる状態でまず爪の幅にシールを切ってから貼り付けます。

先の方の余ったシールはヤスリで削り落としましょう。

こんな感じで削るとシールがもぎ取れます。↓

ジェルで仕上げ

シールをしっかり密着させたら、ツヤツヤにするため上からトップジェルを塗り硬化します。

ジェルを塗ることで仕上がりも美しくなりますし、シールも保護できます。

私が使っているトップジェルはこちらです。

色々調べた上で、ツヤと強度も申し分なく、使いやすい硬さの液でとのことで購入しました。

サロンでもよく使われているらしく、実際ツヤも綺麗で程よい厚みも出せるのでおすすめです!

ライトは硬化できればなんでもオッケーです!

このジェルを使った後は未硬化ジェルを拭き取るので、エタノールとコットンも用意しておくと良いです。

まとめ

いかがですか?

ネイルシールを使うことで、かなり簡単に難しいデザインのジェルネイルをしたかのような爪が出来ます。

しかもQoo10のネイルシールは非常に安いので、最初にトップジェルや硬化ライトを買ってしまえば、ずーっと安くかわいいネイルを楽しめます。

うまく貼るには多少練習が必要ですが、初めてで下手な私でもぱっと見は綺麗なジェルネイルができました。

サロンに行けない方も是非参考にやってみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました