超ロングのダメージヘアもCMのようなつやつやうるうるにしてくれる最強のヘアマスクを紹介します。

皆さん髪の毛のダメージケアはどのようにされていますか?

カラーリングや毎日のアイロンによって髪の毛はダメージを受け、艶が失われてしまいます。

髪がパサついているとスタイリングも決まらないですし、何となく野暮ったく見えてしまいます。

髪がつやつやだとそれだけでオーラが出ますし、若々しく見えます。

超ロングの私が、お金をかけずに毎日のケアで使っている最強のトリートメントをご紹介します。

これに変えてから、「髪の毛めっちゃきれいですね~」と言われる回数がものすごく増えましたし、アイロンなどあてなくてもブローだけで外出できるぐらいスタイリングが楽になりました。

何十種類ものトリートメントを試した中で「もうこれしか使わない!!」と心を決めた商品ですので、髪の毛のダメージやパサつきに悩んでいる方は是非参考にしてください。

おすすめのヘアマスク:フィーノ プレミアムタッチ 浸透美容液ヘアマスク

私がとってもおすすめしたいヘアケアアイテムがこちら!

フィーノのヘアマスクです!!!!

皆さん一度はドラックストアで目にしたことがある商品だと思います。

これがもう、想像以上の働きをする良品なんです。

こちらのトリートメントは、

・とろけるように馴染み、髪一本一本を美容成分で満たす。

・髪のわずかな痛みも探して補修、根元から毛先まで均一で滑らかな仕上がり。

・香りは上品なグレースフローラルでとても癒される。

仕上がりから香りまで言うことなしです。

とにかくダメージが気になる方は一度使ってみていただきたい、こっくりとしたヘアマスクです。

では詳しく紹介していきます!

成分

フィーノには美髪のための6種類の美容成分が入っています。

①浸透保湿効果:ローヤルゼリーEX

②水分コントロール効果:トレハロース+ソルビトール

③毛髪ひきしめ効果:PCA(NMF:天然保湿因子の成分)

④毛髪補修効果:フィトステリル誘導体

⑤グロス効果:スクワラン+ジメチコン

⑥カラーリング持続効果:グルタミン酸

この6種類が髪の傷みを修復しコーティングすることで艶のある仕上がりへと導きます。

使用感

実際に使ってみると分かりますが、かなりこっくりとしたテクスチャーです。

髪に塗布するとするするーっとのび、シャンプーして絡まった髪もなじませることでほどけていきます。

なじませた後少しおいてから流すとさらに仕上がりが良くなり、艶々サラサラになります。

特に乾燥した感じのパサついた髪の毛には効果抜群で、乾かした後に艶がよみがえりまとまりやすくなります。

デメリット

素晴らしい効果を発揮するフィーノのヘアマスクですが、気をつけるべき点もあります。

①フィーノを毎日使い続けるとカラーが入りにくくなることもある。

フィーノのヘアマスクはコーティング力が高く、シリコンで髪の毛を覆って艶を出す働きがあるので毎日つくことで蓄積したコーティングがカラー剤の浸透を邪魔する可能性があるようです。

ただその分、カラーした後に使うと退色を防ぐことができますので、短所にも長所にもなり得るポイントです。

気になる方は、カラーに行く前には洗浄力の強いシャンプーを使ったり、その時だけトリートメントを変えたりすれば問題ないかと思います。

②毎日使うと効果を実感しにくくなる

何故かはわからなかったのですが、毎日毎日使っていると最初のころよりもフィーノで髪の艶が得られない感じがします。

長めに付け置いたりすることで改善はするのですが、毎日だとヘアマスクして5分とか待つのも大変なので原因を考えました。

恐らく、フィーノはコーティング力が高いので元々ある髪の成分が流出するのを防いだり、欠けた部分を覆って艶を出すのは得意ですが、ケラチンを補ったりといった成分の補給というのがあまり得意ではないのかなと思います。

そのため、成分の流出が深刻な髪の毛では効果を感じにくくなると考えました。

違った成分を含む、効果が違うトリートメントと組み合わせて使うことで改善、効果の向上が見込めるのではないかと思います。

おすすめの使い方

先述したデメリットも含めて考えたおすすめの使用法をまとめました。

ご自身の髪の毛の状態に合わせて使っていただけるとよいと思います。

①基本の使い方

公式に出されている使い方にならって、週に1~2回を目安に使用します。

そこまで痛みが気にならない方はこの使用法が良いと思います。

集中ケアということで、週に1~2回使う際は、塗布したら蒸しタオルで巻いて5分ほど置くとめちゃくちゃツヤツヤになります。

②毎日のトリートメント代わりに使用する

私はシャンプーの後のトリートメントとして毎日使用しています。

かなり傷んでいたり、超ロングの方が毛先をケアするのにこの方法はおすすめです。

ただ、カラーリングの後には退色も防げて非常に良い使い方ですが、カラーリング前だと邪魔になる可能性もありますので美容室前は控えても良いかもしれません。

③他のトリートメントと混ぜて使う

デメリットの項目でも述べたとおり、フィーノのヘアマスクだけでは補いきれないダメージがある杯位には、違う成分・効果を持っているトリートメントを組み合わせることでパーフェクトになります!

個人的にはケラチンやコラーゲンなどがしっかり入っているトリートメントを一緒に使うと、より髪の毛が美しく仕上がると思います。

まとめ

フィーノのヘアマスクは、今まで使った中で唯一何度もリピートしたヘアケアアイテムです。

特にロングヘアで毛先のダメージが気になる方には非常におすすめの商品です。

とにかくコーティング力が高く、つや出しの効果が高いです。

集中ヘアパックとしても、毎日のトリートメント代わりにも使えて、様々な使い方ができるのも良い点です。

ドラックストアでもネットでもどこでも手軽に購入できますので、気になった方は是非一度使ってみてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました