【マスク肌荒れにも◎】ケアしながらカバーできる!最強のおすすめベースメイクアイテム!

Uncategorized

ここ一年以上マスク生活が続き、皆さんマスク時のメイクに悩まれているのではないでしょうか?

しっかりカバーはもちろんしたいけど、どうせ見えないし…崩れるし…

しかもマスクがこすれたり蒸れたりすることで、いわゆる”マスク肌荒れ”に悩まされる方も多いと思います。

そんな時は肌負担が少ないベースメイクを使いたいですよね。

私自身、肌荒れしていても刺激がなく使えて、落としたときに肌が疲れないものを使いたいと思うようになりました。

肌に優しくて、落としやすくて、でも綺麗にカバーできるそんな最強のベースメイク一式を見つけたので紹介いたします。

エイジングケアもできるアイテムも紹介しますので是非最後までご覧ください!

肌負担が少ないベースメイクアイテムはどんなもの?

肌がマスクで荒れてしまっているときにも使えて、肌に負担になりにくいのはBBクリームです。

マスクメイクで密着度が高く、非常に崩れにくいファンデーションも流行っていますが肌が弱っているときに使うと吹き出物ができたりすることってありませんか?

マスクをしていると、マスク内は呼気で蒸れて菌も繁殖しやすくなります。

その上で落としにくいファンデーションを使うと、しっかりクレンジング出来ればまだよいですが、もしきれいに落とせなければ毛穴が詰まってしまい肌荒れが起きてしまいます。

そのリスクを減らすためにも、そこまで密着度の高いベースメイクは毎日使う必要はないと私は考えています。

BBクリームは確かに落ちやすいですがその分お直しもしやすいですし、下手に密着度が高いせいで崩れた特に直しづらいものよりも汎用性が高いと思います。

私自身も、これから紹介するBBクリームに変えてからマスク肌荒れがだいぶ軽減されましたし、崩れに関しても簡単にきれいに直しやすいのですごく気に入っています。

では早速、私が毎日使っているベースメイク品を紹介していきます。

お気に入りベースメイク:①ドクタージャルト シカペアリカバークリーム 

こちらは韓国コスメでもかなり有名だと思いますが本当に良いです。

ツボクサエキスが配合されているクリームで、スキンケア要素も強いけどカバー力もあるという、ベースメイクとBBクリームの中間にいるような商品だと思います。

ツボクサエキスが含まれるクリームは「肌再生クリーム」とも呼ばれるほど肌の修復を助けてくれるそうで、こちらの商品も肌の鎮静が期待できます。

お気に入り過ぎてすでにリピートしております!!

2個目ももうすぐ底見えするくらい毎日使ってます!

かなり有名なクリームなので知っている方も多いと思いますが、こちらは緑色のクリームで伸ばしていくと肌色に変化します。

こんな感じ↓

f:id:nezuminokodomo:20210210190758j:image

私が今使っているのはリニューアル後の第2世代のもので、SPF40/PA++とUV対策も割としっかりできます。

55ml入っていて、私の場合は毎日使っても半年以上もっています。

コスパ最強です!!

実際こちらの商品で肌が荒れることもなかったですし、落とした後も肌が疲れた感じがなくむしろ調子が良かったです。

私はクレンジングしないことが多いのですが、石鹸でも普通に落とせました。

カバー力もそこそこあり、毛穴落ちもせず素肌がきれいな人のような素肌感のある仕上がりになります。

少し崩れやすいかな…?とは思いますが、この使用感でお値段なら全然許容範囲です。

マスクにはべったりついちゃいますが、肌に化粧が全く残ってないといった感じにはならないので、私は仕事の日は毎日こちらを使っています。

どちらかというとカバーのメインではなく下地の役割を担うアイテムなので、シミやニキビはこれでは隠せません。

しっかり隠したい方はコンシーラーを別で使った方が良いです。

元が緑がかっているため、特に赤みを隠す効果があります。

肌荒れしてしまって肌に赤みがある方は、こちらを塗ることで鎮静とカバーが一緒にできますのでとてもおすすめできます。

このクリームは色んな使い方ができるので1つ持っておくと非常に便利です。

お気に入りベースメイク:②ミシャ チョボヤンBBクリーム

こちらのBBクリームアラサー女性にかなりオススメです。

冬虫夏草などの漢方が配合されているBBクリームで、しわや美白にも働きかけるようなBBクリームです。

かなりクリーミーな質感で、栄養がはいってる~という感じがします!

保湿力が高く、乾燥が気になる方にはもちろんおすすめですし、ベースメイクしながらエイジングケアしたい方に特にオススメです。

仕上がりはツヤツヤで、毛穴落ちもしないです。

一日中メイクしていても肌が疲れないですし、カバー力もあります。

漢方のせいなのか香りがちょっと独特ですが、私は嫌いではないです。

ポンプ式で衛生的に使えますし、こんなに使用感がいいのにお値段も安くて「最高!!!!!」と叫びたいです。

化粧崩れはしないことはないですが、そこまで汚く崩れないです。

時間がたつとテカテカになってくるので、そこを粉で押さえればツヤ感は残しながらもきれいに直せます。

すっごい若い方には潤いがありすぎて向いてないかもしれないので、アラサーのちょっとエイジングサインが気になってきた方にドンピシャだと思います。

このBBクリームはとても良いのですが、1つだけ悩ましいのが「色味」です。

このBBクリームは他のシリーズより少しピンクトーン寄りなんですよね。

私はめちゃくちゃ黄色い肌なので、こちらを使うとちょっと顔だけ色が灰色っぽく見えて浮きます。

私が買ったのが22号という色で、この色が特にピンクっぽいのかもしれません。

21号か23号ならもう少し違ったのかもしれませんが、韓国コスメはイエロー寄りのベースメイク少ないからなんとも言えませんね…。

次リピートする時は21号にしてみようと思っています。

ちなみに22号はあまりにピンクグレーっぽい色のため、①のドクタージャルトシカペアクリームと混ぜて調整して使っています。

シカペアリカバークリーム +チョボヤンBB クリーム混ぜると最強!?

この2つを混ぜて使うと色味が調整できるだけではなく、質感もとてもよくなります!!

色味に関しては、シカペアによって緑が足されるので、若干黄色によりますのでそこまで顔色が浮かなくなります。

また、カバー力も質感も何故かとっても丁度よくなります。チョボヤンがこってりしているので、シカペアを混ぜることで密着度が上がり、仕上がりが少しさらっとします。

崩れ方も汚くないので、私は大事な時のベースメイクは混ぜて使っています!

混ぜる比率によって、好きなようにカバー力としっとり感が調整できるので、この組み合わせはもはや万能です!

仕上げ:③イニスフリーのポアブラーパウダー

イニスフリーの商品で一番有名なのはノーセバムミネラルパウダーの方だと思います。

そちらも使いましたしリピートするほど気に入っていたのですが、ポアブラーパウダーを試しに使ってみたら「こっちの方が好き!!!!!!」となってからずっとポアブラーの方をリピートしています。

どっちも同じくらいのサラサラ具合ですが、ポアブラーの方が粒子が細かい感じがします。

そのためか毛穴も若干隠れて肌が滑らかに見えますし、ブラシで磨きながらつけるととツヤっぽいままサラサラにすることが出来てとても仕上がりがきれいです。

真っ白な粉なので特に色がついたりはしないです。

粉の出るところはこんな感じでメッシュになっています。

マスクをつける際にはパウダーに色があるとマスクが汚れて見えるので、そこも利点だと思います。

価格はノーセバムより少し高くなりますがプチプラの範囲ですし、このクオリティで安すぎると思います。

ノーセバム愛用されている方は、一度こちらも使ってみていただきたいです。

まとめ

以上、紹介しました3点は、肌の老け感、毛穴の開き、肌が荒れやすい等、気になることがたくさんある私でもとても綺麗にベースメイクができるアイテムです。

肌への刺激も本当に感じないですし、マスク荒れしている方にもぜひ一度試してみてほしいです。

特に一番は、ミシャのチョボヤンBBです。

今まで色々なファンデーションやBBクリームを使ってきた中でも、ミシャのチョボヤンBBクリームはとっても使用感が良いです。

皮脂が出まくっていた20代前半にはこれの良さがわからなかっただろうなと思いますが、アラサーの今となってはこのBBクリームは肌のお疲れ感を吹き飛ばしてくれる最強アイテムです。

デメリットとしてマスクにはべったりついてしまいますが、使い捨てマスクを使用しているなら肌を疲れさせ無いことのメリットの方が強いと思います。

本当に使い続けたい3つですので、是非参考にしていただけたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました